サピ島からコタキナバル(KK)への戻り方

 

コタキナバルの青い島サピ島を堪能した

ので帰ることになりました。

 

チケットを買う時に帰る時間を聞かれるので

そこで答えた時間に桟橋まで行く事になります。

 

 

DSC04286

 

時間の変更は予め電話が必要

 

帰る時間を変更したい場合は

あらかじめ電話をしておく必要があります。

 

チケットに書いてあるので確認してください

2時間前までに電話だったと思います。

 

 

 

乗る船は決まっています

 

DSC04288

 

同じ時間に集まるので帰りは混雑します。

人は溜まっていますが関係ない人も居たので

自分の乗る船が来たらお構いなしに行きましょう。

 

 

乗る船はチケットの左下に書いてあります

アパムかと思っていましたが

呼ばれた時の音は

 

DSC04289

「アパルー!」

でした。

 

桟橋には係の人が居るのでチケットを見せれば

どれに乗れば良いのか教えてくれます。

 

 

時間は基本的にアバウト

 

行きも30分かかった様に

時間はアバウトです。

 

15時に帰るという

予定でしたが迎えに来たのは15時15分。

これはマレーシアなので大目にみてください。

 

なので、サピ島の後に予定を入れるなら

1時間くらいは余裕を見ておいた方が良いと思います。

 

 

座席はなるべく船の後ろに。。。

 

行きはそれほど気にならなかったのですが

もしかすると行きでも同じ事になるかもしれません。

座席に座る時はなるべく船の後ろに座ってください。

 

前だととにかく揺れます(上下に)

 

 

天井に頭を打ちそうなくらい体が浮いて

そのまま船の硬い椅子でおしりを打つので

中々激しかったですね。

 

ジェットコースターの浮遊感を

支えなしで体験した感じです(笑)

 

なかなか楽しかったですが

次は後ろに座りたいと思います。

 

 

未分類

華僑メールマガジンバナー

※期間限定募集



ジャパンストリートを創っていく中で華僑と関わり

なぜ華僑が海外でのビジネスを成功させられるのか
というポイントを学んできました。


なぜチャイナタウンがあってジャパンタウンが無いのか?
これから日本人はどう海外で展開していくべきなのか?
求められる海外で働く人材とは?


という事に加えて

海外で僕がリアルタイムに受けているビジネスの情報なども
配信していきます。

目的は海外で一緒に仕事をする仲間を集める事の為

合わなければすぐに解除してください。

すべてのメールに解除リンクをつけて
いつでも解除が出来るようにしてあります。

素敵なご縁があることを楽しみにしております。

Ryu Aomine
友人申請もお待ちしております。
(メッセージを添えていただければ承認します。)

コメントを残す