東洋医学を健康法として取り入れる事

 

オリンピックが日本に決まりましたね。

日本のテレビを見ていたら

その話題で持ち切りなんだろうなと思いながら

Facebookの投稿を見ていました。

 

7年後も今と変わらない状態でいれるように

東洋医学を取り入れて行きたいと思います。

DSC01960

 

東洋医学を取り入れること

 

僕自身は全く抵抗が無く、

むしろ理にかなっているので

どんどん取り入れて行きたいですね。

 

今まで疑問に思っていたことが

解決していくのは楽しいですね。

 

本当に効果があるかどうか

という事に関しては自分で体感するしかありませんが

肩こりの原因にしても、嫁さんがコチラで出た症状にしても

本当にすぐ効果が出たので、

間違いがないことは確信しています。

 

 

それぞれについて説明出来るということ

 

それぞれの症状について

説明ができるというのは明確に

原因と結果が分かるという事なので

 

自分のやっていることが

良いのか悪いのか

という事が判断できるという事なので

 

健康法としては一番効率が良いのではと思っています。

 

頭が痛いという事で頭痛の薬を貰うより

 

頭がいたいのは腰のあたりが固まっているのが原因で

それが肝臓から来ている。

 

という方が納得できるのが僕は良いですね。

 

根本から不調について知るということは

勉強でいうなら基礎の基礎をやっている様な感覚なのです。

 

 

自分に関係なくても知っているだけで役に立つ事がある

 

アトピーはなぜ起こるのか?

なぜ太るのか?

 

という事は今の僕には当てはまらない事ですが

そのメカニズムを知っているだけで

応用が効きます。

 

今までなんとなく

砂糖をとったら太る。

という様な事も、理由が明確になる事で

 

砂糖をとったから今こうなっているな。

 

という他の理由も分かってきます。

このあたりも続きで書いていけたらと思います。

 

色々書いていますが、一言でいうと

東洋医学の持つ深さに非常に興味が湧いたので

色々と東洋医学を持って考えて行きたいと思っています。

未分類

華僑メールマガジンバナー

※期間限定募集



ジャパンストリートを創っていく中で華僑と関わり

なぜ華僑が海外でのビジネスを成功させられるのか
というポイントを学んできました。


なぜチャイナタウンがあってジャパンタウンが無いのか?
これから日本人はどう海外で展開していくべきなのか?
求められる海外で働く人材とは?


という事に加えて

海外で僕がリアルタイムに受けているビジネスの情報なども
配信していきます。

目的は海外で一緒に仕事をする仲間を集める事の為

合わなければすぐに解除してください。

すべてのメールに解除リンクをつけて
いつでも解除が出来るようにしてあります。

素敵なご縁があることを楽しみにしております。

Ryu Aomine
友人申請もお待ちしております。
(メッセージを添えていただければ承認します。)

コメントを残す