WiMAXのURoad-Aeroのブルーに機種変更

 

こんにちは。

逆海外ノマド中の青峰です。

 

今回の帰国の大失敗。

WiMAXをマレーシアに忘れてきました^^;

 

日本はまだまだ無料WiFiが少ないですし

ノマドワーカーとしては致命的。

 

日本のSIMカードにデータを追加し

テザリングで何とか代用しましたが

 

データ制限無しで使いたいので

WiMAXを購入する事して機種変更するつもりで行ったのですが

意外な展開になりました。

 

 

DSC05670

 

BIC WiMAX自体には機種変更という概念が無い

 

今、使っているのは

ビックカメラの提供しているWiMAX

BIC WiMAXなのですが

どうやら機種変更という概念が無いようで

 

新しい本体を購入して

 

契約をつなぎ替えるのを自分でやるか

今の契約を終わらして新規契約を行うか

 

のどちらかになるようです。

 

僕の場合使っていたのが

ダブル定額で何時解約をしても値段が変わらなく

新規契約をすると本体がタダになるために

契約を切って、新規契約をすることにしました。

 

UQ WiMAXの方だともう少し融通が効くのかもしれません。

 

 

機種変更するなら解約して新規契約をした方が安い?

 

プランにもよりますが違約金がかからないのであれば

 

一旦解約して

新規契約をした方が安い可能性が高いです。

 

と言いますのもWiMAX本体が

定価だと16,000円程しますので

 

新規契約手数料3,000円を支払っても

本体がタダになるとお釣りが来ます。

 

違約金自体も9,000円ですので

本体代と要相談ですね。

 

 

元々使っていたAtermWM3800Rは解約

 

14047 466765936723593 633770464 n

 

元々使っていたコチラですが

マレーシアに置いたまま解約しました。。。

 

機能的には殆ど不満がありませんでしたが

(青でないことくらいでしょうか。)

 

 

30分程で無事に機種変更

 

情報は既に入力されていたので

非常に簡単に機種変更頂きました。

 

対応してくれた店員さんも

僕の今の状態をきっちり調べた上で

 

「これなら新規で契約して貰った方が安いですよ!」

 

という感じで提案いただきましたし

気分の良い展開になりましたね。

 

元々、本体を16,000円で

購入する予定で行ったのですが

 

月額や手数料などトータルで支払った額を考えると

僕が支払った額は3,000円になりました。

 

良い店員さんに出会うと良いことがありますね^^

 

 

未分類

華僑メールマガジンバナー

※期間限定募集



ジャパンストリートを創っていく中で華僑と関わり

なぜ華僑が海外でのビジネスを成功させられるのか
というポイントを学んできました。


なぜチャイナタウンがあってジャパンタウンが無いのか?
これから日本人はどう海外で展開していくべきなのか?
求められる海外で働く人材とは?


という事に加えて

海外で僕がリアルタイムに受けているビジネスの情報なども
配信していきます。

目的は海外で一緒に仕事をする仲間を集める事の為

合わなければすぐに解除してください。

すべてのメールに解除リンクをつけて
いつでも解除が出来るようにしてあります。

素敵なご縁があることを楽しみにしております。

Ryu Aomine
友人申請もお待ちしております。
(メッセージを添えていただければ承認します。)

コメントを残す