青色が好きな人の性格や心理に青好きの自分を当てはめてみる

 

こんにちは。青好き海外ノマドCTOの青峰隆です^^

青色が好きな人の特徴と調べてみると

色々な情報が出てきますが

 

どれくらい共通点があるのか

纏めて書いてみたいと思います。

 

 

クールで知的

 

青が好きなのでその色のイメージ通り

物事に感情的にならずに冷静に判断出来るという点では

周りの評価と合っていると思います。

 

はしゃぐ事も少ないので

そういう意味では知的に映るかもしれません。

 

ただ、大勢の前では緊張したり

危ない目に会った時はびっくりして

心臓がバクバクしたりは普通にします。

ただ、表情にはあまり出ない様です。

 

 

何事も整っている事が好き

 

何事もきちんとしないと気がすまない。

という点では合っていると思います。

 

スマートに過ごしたいという気持ちはありますね。

 

沢山の荷物を抱えてノマドをしたいと思いません。

 

青好きとはいえ

青のものが増えたとしても

一つのかばんに収まる形は常に意識しています。

 

 

物事に慎重である

 

昔は石橋を叩いて渡らない性格でしたね。

今は慎重すぎてチャレンジしない事が

リスクになると知っているので

その点は意識的に変えました。

 

 

気品ある行動やモノを好む

 

基本的に下品なものは

あまり好きではないですね。

 

周りに不快感を与えないように

清潔感や品性はいつも意識しています。

 

持ち物は質の高いものを好んで持ちますね。

これは一つのモノを長く使いたいと考えているからで

 

気品の部分とは少し違うかもしれませんが

結果的には上品なものにはなっています。

 

質の良いものは綺麗な青色のモノが多いんです。

 

 

 

真面目に長く続けられる

 

どうしてもやらないといけない

仕事については

やるからには真面目にしようと思い取り組みます。

 

ただ、興味のないことは続かないですね。

 

 

プライドが高く、ステイタス思考

 

プロ意識を持って物事に当たるべきと考えているので

プライドは高いと思います。

物事をきちっとしたいというのも

あるかもしれません。

 

そして、確かに昔はステイタス思考でした。

人より良い物をと思っていましたので。

 

ただ、自分の本当にやりたい事や

進む方向性が見えてからはステイタスは

どうでも良くなりました。

 

好きな青色を追っていれば幸せであることに気づいたので

周りと比べる事を辞めたからだと思います。

 

 

内向的で保守的

 

元々、人見知りが激しいので

外交的ではないと思います。

 

失敗を極度に恐れていましたので

保守的でもあったと思います。

 

この辺りは自分の中で欠点だと思っていましたので

3年位かけて矯正しました。

 

未だに初対面の人と話すのは得意では無いですが

会話をする事は大丈夫になりました。

 

でも、どんなになってもガンガン行くタイプにはなれそうにないですね(笑)

 

 

冷たく閉鎖的

 

これは慎重に考えたい時に話しかけられると

冷たい対応になる事はありますね。

 

間違った結論を出してしまい失敗したくない時等は

周りにあまり邪魔をされたくないので

一人にして欲しいと感じる事はあります。

 

ただ、常にではないので

閉鎖的になっているときはしばらく放っておいてもらうと

答えを見つけたら勝手に戻ってきます。

 

 

誠実である

 

「青」に相応しい人になりたいと考えているので

これは常に意識している事ですね。

 

誠実で無くなった時点で

青好きという自分が崩れると思うので

譲れない部分ですね。

 

 

頑固である

 

慎重である事とプライドの高さから

頑固ですね。

 

僕の場合はしっかりと

自分で考えて答えを出しているタイプなので

 

相手が同じ様に真剣に考えた答えで無い限りは

大抵、論破してしまいます。

 

僕の為を思って話してくれる内容については

取り入れようと思っていますが

 

意見を180度、変えるには

きちんと理論建てて納得する内容を受けないと

変わらないですね。

 

これ故に自分が正しいと思っていると

取られる事もあるかもしれません。

 

感情的、理不尽な訴えに対しては

中々受け入れがたい部分がありますので。

 

 

グループの調和や強調を好む

 

これは日本人的な考え方かもしれませんが

グループ内は上手く言って欲しいと思うので

自分を犠牲にしてもチームとしてまとまる様に動きます。

 

ただ、マイペースなので

自分のペースを崩されてしまうような状況では

調和を取るのは難しいかもしれません。

 

 

礼儀正しく謙虚

 

礼儀正しさは品性にもつながるので

挨拶やお礼はしっかりとしたいと思っています。

謙虚な姿勢は大切にしていますね。

 

青好きの人ってキッチリしているよね

という評価がついて欲しいですね(笑)

 

 

明るい青が好きだと感性豊かで自分の意見を表現する事が上手い

 

自分の好きな

青色のストライクゾーンが広いので

明るい青色も好きなのですが

自分の意見をしっかりと伝える事は得意ですね。

 

他にも明るい青を好む人は

野心家で強い信念と直感力で

大きな成果を上げるタイプだという事です。

 

明るい青色が増えるにつれて

信念や直感重視が強くなったとは思います。

 

 

濃い青が好きな人は知性的で人の上に立つ者に好まれる

 

今まで取ってきたポジショニング的には

No.2のポジションが非常に多いですね。

 

部長や社長の右腕としてが

一番、力を発揮すると思います。

 

何とかレンジャーでも

ブルーはサブリーダーだったりしますので

 

青色はそういう2番手に向いた人が多いのかもしれませんね。

 

濃い青には他にも

ビジネスの成功で

高い地位を得たいと思っていて

人を上手に使ってある程度の成功をおさめるタイプだそうです。

 

ずっとサブリーダー的なポジションだったので

人を使うことは上手な方ですね。

高い地位を得たいというのもありましたが

「裁量」を得たいというのが一番大きな理由です。

 

 

恥ずかしい事は苦手

 

恥ずかしいことはかなり苦手です。

 

知的だったりプライドだったり品性だったりを

優先するとどうしても

恥ずかしいことは難しいですね。

 

家の中でも裸で歩くことはしないですし

バカをやって人を笑わせる事も出来ません。

 

 

創造力豊かで芸術家

 

綺麗なものなど、

綺麗なものにはとても感心がありますね。

良いものは良いと思いたいからかもしれません。

 

 

 

仕事においては物事を数字で捉える事が上手

 

基本的に理系気質です。

IT系にも強いですし、数字にも強いです。

 

プライド的な部分で

事務処理などはきっちりこなす事が出来るのですが

好きではないですね(笑)

 

 

内面的にはキレると冷淡な所がある

 

どんな人でも基本的には受け入れたいと思っていますが

 

そこまで外交的ではないので

人は選ぶ傾向にあります。

 

誠実さに欠ける人や

自分の事しか考えていない人については

これ以上関わりたくないと思った時点で

かなり「冷たく」はなりますね。

 

それでも相手の気分を害する事は無いので

冷たく接するというよりは

「関わらない」という形になりますね。

 

 

人を癒やす仕事がしたいと思っている

 

出会った人を出会う前より幸せにする

という信念はあります。

人の為にという気持ちは常にありますね。

 

 

まとめると

 

冷静で慎重で真面目である反面

プライドが高くて冷淡な部分が

あるという事になりますね。

 

幸せの青という様に

基本的には誠実に

人を幸せにしていきたいと思っていますので

 

青好きには悪い人はいないと思っています。

華僑メールマガジンバナー

※期間限定募集



ジャパンストリートを創っていく中で華僑と関わり

なぜ華僑が海外でのビジネスを成功させられるのか
というポイントを学んできました。


なぜチャイナタウンがあってジャパンタウンが無いのか?
これから日本人はどう海外で展開していくべきなのか?
求められる海外で働く人材とは?


という事に加えて

海外で僕がリアルタイムに受けているビジネスの情報なども
配信していきます。

目的は海外で一緒に仕事をする仲間を集める事の為

合わなければすぐに解除してください。

すべてのメールに解除リンクをつけて
いつでも解除が出来るようにしてあります。

素敵なご縁があることを楽しみにしております。

Ryu Aomine
友人申請もお待ちしております。
(メッセージを添えていただければ承認します。)

2 件のコメント

  • 別れた彼氏が青色が好きで、凄く当てはまっていてびっくりしました!
    凄く抜けている性格の私は、この先一緒にいて耐えられないと言われてしまい別れてしまいました…
    この先私の努力次第で彼の、私のイメージをかえる事はできると思いますか…?

    • そうなんですね。

      僕の考えですが自分を変える事は出来ても
      人のイメージを変える事は難しいと思っています。

      なので、ぐてたまさんがご自身を変えようというのは賛成ですが
      それが彼のためではなく
      自分の為に変えるべきではないかと思います。

  • コメントを残す